ホームに戻る
小学部コース
HOME > 小学部コース > 小学部コース

小学部コース

特徴 《 完全「個別対応」指導 》による「小中一貫コース」

6年生を対象に、高い学力を身につけていくための土台となる学習姿勢を習慣化し、主体的に課題解決に取り組んでゆく意識と工夫する知恵を身につけさせて、余裕を持って4年後の難関高校進学に備えてゆきます。

  • 「能力を引き出し、伸ばす指導」です。

    本学院の教師が常に心がけているのは、次のことです。
        ◆「生徒の目線に立つ」
        ◆「認めて、伸ばす」
        ◆「生徒を心から信頼し、期待する」
        ◆「できるまで、粘り強く根気よく向き合う」
        ◆「中途半端を許さず、万事徹底させる」
        ◆「真剣に取り組ませる」
    ただ教え込むのではなく、生徒の能力を引き出して伸ばす指導を実践しています。

  • 『数理処理能力』を高め、将来の「土台」をつくります。

    本学院では、問題の解き方をただ教えたり覚えさせたりする学習ではなく、数学的なとらえ方や見方を通して「分析して問題の構造を掴む方法」や「課題解決に向けて工夫するプロセス」を徹底的に練習してゆきます。
    つまり 「算数」を使って、論理的な思考力と合理的な処理能力を養ってゆきます。
    従って、単なる教科書内容の定着や受験を目的とした指導ではありません。
    将来、「数学」に強いことで進学やビジネスで優位に立つばかりでなく、人生の様々な場面で目標を合理的に達成してゆく上でも「数理的処理能力」は必須条件だと思います。文系、理系に関係ありません。
    人生の土台を形成する重要な十代前半に「数字」を当たり前のように扱う感覚を身につけることで、生涯失うことのない無形の「財産」が得られるはずです。
    これはまた、いま求められている「課題解決型」学習能力とも一致します。

  • 生涯にわたり役立つ、「習い事」です。

    学校の体育授業で運動選手を育成することはできないし、 音楽の授業だけでピアニストを育てることもできません。
    同様に、学校の算数授業だけで「数学に強い人材」をつくり育てることは難しいと思います。
    例えれば、学校授業は全員が跳び箱を跳べるようにすることが目的で、 本学院の指導はアスリートを育てること。目的が違います。
    本学院で学び練習して高い能力を身につけることは、 ちょうど楽器や絵画や書道などのけいこ事、あるいは剣道や柔道の道場で技能を修得することと同じです。
    ただし、ある限られた分野の能力を高めることよりも、将来にわたり様々な分野で応用可能な数理的処理能力や問題解決能力、合理的発想といった習慣が身につく点では、本学院の指導は他のどの分野の習い事とも違う特徴があります。

2017年度 授業時間表

小学部

学年 クラス 科目 時間帯(午後) 備考
6年 算数科
国語科
算数
国語
週2日(火・木)/ 午後 5:00~6:00
週1日(金)/ 午後 5:00~6:00
※個別指導
※個別指導

※「算数」・「国語」は、それぞれ単科で受講できます。

  • 補足事項

    ◆欠席する場合は、事前に電話連絡をお願いします。〔℡(042)324-1790〕
    ◆上記の授業時間帯は基準時間です。補習・追試は随時実施します。
    ◆質問等は、授業後または授業開始前にも受け付けます。
    ◆自習室は、申し出て許可を受ければ随時利用できます。
    ◆学院の図書・参考書類(700余冊)の教室内での使用は自由です。
     「借り出し」は必ず許可を得て、『貸し出し簿』に記入してください。

開智学院〈小学部〉の指導目的

  • pdfアイコン

    開智学院〈小学部〉の指導目的

    ★小学部の「指導内容」がおわかりいただけます。   右側のPDFアイコンをクリックすると、『小学部の指導コンセプト』が開きます。⇒⇒⇒⇒⇒⇒

  • Adobe Acrobat Reader

    pdfダウンロード

    ※PDFファイルを閲覧するためには、Adobe Readerが必要です。
     右のリンクからダウンロードしてご利用ください。

授業料について 〔消費税込み額〕

学年 クラス 科目 時間帯(午後) 授業料(月額)
6年 算数科
国語科
算数
国語
週2日(火・木)/ 午後 5:00~6:00
週1日(金)/ 午後 5:00~6:00
12,500円
6,000円

※授業料には、「教材費・冷暖房費等および消費税」のすべてが含まれます。

  • 入会金

    初回入塾時のみ、入室金20,000円 (事務諸経費等)をお支払いください。
    ただし同一家庭から2人以上通塾する場合、2人目からは10,000円です。

申し込みから授業開始までの流れ

申し込みから授業開始までの流れ